宇都宮 基師(うつのみや もとし)
昭和14年9月27日、愛媛県八幡浜市生まれ。八幡浜高校から立教大学へ進学。卒業後、南海放送へアナウンサーとして入社。退職後、フリーアナウンサーとしてラジオ生番組や競輪実況中継等を経て、現在『瀬戸風バンク応援隊長』としてCS番組に出演するほか、初心者の女性を対象に分かりやすく競輪を教える『競輪コンシェルジュ』として活躍中。競輪歴○十年!! 
血液型:A型、モットー『楽しく生きる』、趣味『ケイリンの他にゴルフと公園の清掃』

第13回『3年ぶりの記念 & 競輪コンシェルジュ編』

 皆さん、ご無沙汰しております。早いもので今年も折り返し地点に近付いて参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。人生の折り返し地点はとっくに過ぎている(笑)、“よもだ”のもっくんです。最近の僕は足の骨折も完治し、車券を的中させるために骨を折っております(笑)。あっ皆さんには骨折のことはお伝えしていなかったですね(笑)、あとでお話しますね。今回は、3月に3年ぶりの開催となった記念競輪や3年目を迎えた競輪コンシェルジュなどについて、よもよもお話したいと思います。

記念では地元勢が活躍。来年2月の全日本選抜でも期待

 平成21年度はオールスター競輪の開催、22年度は東日本大震災の発生で中止を余儀なくされ、3年ぶりの開催となった3月の開設記念競輪「金亀(きんき)杯争覇戦」。ファンにとっては待ちに待った記念競輪であり、参加選手も武田豊樹、浅井康太、佐藤友和選手のSS3人をはじめ、優勝した飯嶋則之、小嶋敬二、稲垣裕之、神山拓弥、小倉竜二選手などそうそうたるメンバーでしたよね。加えて地元愛媛からは渡部哲男、梶應弘樹選手ら5人が参加し、大いに活躍し盛り上げてくれました。特に、渡部選手は腰痛や手術があって長らく低迷していたんですが、見事に決勝戦まで勝ち上がり、ケガからの完全復活を果たしたと言っていいんじゃないですかね。地元ファンも大いに喜び楽しんでくれたと思いますし、“瀬戸風バンク応援隊長”の僕としても、ホントうれしかったですね♪

 そして、いよいよ来年2月には松山で2度目のGTとなる第28回読売新聞社杯全日本選抜競輪が開催されます。出場選手はまだ分かりませんが、やっぱり地元選手には期待したいですね。ビッグレースと言えば昨年7月のサマーナイトフェスティバルがイベントを含めて大いに盛り上がった記憶がまだ脳裏によく残っているので、全日本選抜も同様に盛り上がることを期待しています。特にスタンドの盛り上がり、熱気には驚かされましたからね。このコーナーでも開催が近付いてきたら、愛媛のおススメスポットやおいしいものなどを順次紹介したいと思っていますので、全国の競輪ファンの皆さん、ぜひ松山へ遊びにおいでください。

ますます盛況です♪競輪コンシェルジュ

 さて、僕が競輪コンシェルジュに就任してから今年で3年目になります。初めのうちは20歳以上の女性が対象ということもあって、本当に皆さんに来ていただけるかどうか不安でした。しかし、実際に募集が始まると応募者が数百名にのぼり、多くの人が競輪に興味を持ってるんだなあと驚きました。初心者対象の教室ですから、競輪の歴史や普段は入れない選手宿舎や検車場などを見学し、競輪になじんでもらうことに注力しました。また、せっかくお越しいただいているわけですから、プロスポーツとしての観点からも競輪を楽しんでいただくために、1着当てクイズを毎回実施しています。お金を賭けていないとはいえ、自分の目当ての選手が1位になるかどうかで大変な盛り上がりを見せるんです。特にゴール前の盛り上がりは本当にすごいんですよ(笑)。今年度も1回目が5月19日(土)に行われたんですが、その時もまあ、盛り上がりましてね(笑)。勉強したばかりのラインや展開を参考にして、見事に20人中6人が1着の選手を当てました。

 次回の競輪コンシェルジュなんですけど、6月16日(土)の本場ナイターレース開催中に行う予定です。詳しい内容は松山けいりんのホームページや愛媛新聞紙上等でご確認いただければと思います。それと、過去2年間やってきて実際に車券を買ってみたいという要望が大変多いんですね。そういう方々のために、中級者向けの『瀬戸風サロン』というのも開催しています。このサロンは会員制なんですが、こちらも好評です。今年度第1回目は6月30日(土)の開催を予定しています。瀬戸風サロンで車券に挑戦!という感じですので、皆さんぜひサロンにもご参加くださいね!

 最後に個人的な近況報告ですが、相変わらず毎日、競輪を楽しんでいますね(笑)。それと、昨年末なんですけど家の階段を踏み外してしまい(苦笑)、左足の指を2本骨折してしまいました。3カ月ぐらいギブス生活になり競輪と同じぐらい大好きなゴルフができなくなりました…(悲)。ちょうど記念競輪が終わる頃でしたか、3月中旬ぐらいにギブスが取れて、4月下旬にはラウンドができるぐらいまで回復しました。実際お医者さんからも、「宇都宮さんもいい年なんですから暗い夜道?や段差には十分注意してください!」と言われましたよ(笑)。ちょうど過ごしやすい季節になってきましたので、体に気を付けながら競輪やゴルフを楽しみたいと思っています。